アマテラスチャンネル49

明日がもっと良くなる開運情報や斎藤一人さんの教えを発信するスピリチュアルキュレーションメディア

【以外と知らない】年越しそばの由来・意味、年越しそばを食べる理由やタイミングなど

【以外と知らない】年越しそばの由来・意味、年越しそばを食べる理由やタイミングなど

スポンサー リンク

【以外と知らない】年越しそばの由来・意味、年越しそばを食べる理由やタイミングなど

年越しそばの意味・由来・食べる理由

 

年越しそばは日本の風習

年越しそばとは、毎年大晦日の12月31日に縁起を担いで食べるお蕎麦の事です。日本の歳末の風物詩であり、年越し前には欠かせない風習です。

一言で年越しそばと言っても、地域によってお蕎麦に特色があり、呼び方も様々です。大晦日蕎麦や大年そば、寿命蕎麦といった呼び方をする地域もあります。

スポンサー リンク

始まりは鎌倉時代から説

年越しそばの始まりは、鎌倉時代まで遡ります。昔、博多の承天寺では、年を越せない程に貧しい人々へ、そば餅を振る舞っていました。
するとその事で運が上向きになったという事から、縁起を担ぐ年越しそばが始まったのだと伝わっています。

始まりは江戸時代から説

もう1つ、江戸時代から年越しそばが始まったという説もあります。江戸では毎月の晦日になると、そばを食べるといった習慣がありました。

この習慣は元々、商家では月末の集金や棚卸しで忙しい事から、出前を取り使用人達の働きを労っていたのだという話しです。

スポンサー リンク

年越しそばの由来や意味

どうして年越し前にお蕎麦を食べるようになったのか、年越しそばの由来は「細く長く」というお蕎麦の特徴からです。

お蕎麦とは長く伸ばして、とても細く切って作られています。この「細く長く」に、「健康長寿」や「家運長命」という言葉がかかっているのです。

「蕎麦のように長く健康的に生きられますように」、「ずっと長くこの家が続いていきますように」という意味が込められています。

あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。
この「運命の星占い」では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれる、最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます。

スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。


運命を知りたい・変えたい方は、『初回無料鑑定』で体験してみてください!

【1ページ目】 【2ページ目】 【3ページ目】 【4ページ目】

※記事が複数のページに別れている場合、続きのページはこちらからお読みください▲

【以外と知らない】年越しそばの由来・意味、年越しそばを食べる理由やタイミングなど
この記事をお届けした
アマテラスチャンネル49の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

 - 豊かな生活