アマテラスチャンネル49

明日がもっと良くなる開運情報や斎藤一人さんの教えを発信するスピリチュアルキュレーションメディア

可愛くて便利! 女性用ふんどし・ふんぱん・姫パン・ふんティの素晴らしい効果

可愛くて便利! 女性用ふんどし・ふんぱん・姫パン・ふんティの素晴らしい効果

女性用ふんどしの効果

話題の女性用ふんどし

スポンサー リンク

数年前から徐々に火が点き、とうとうNHKの情報番組「あさイチ」にも取り上げられるまでになった、

「女性用ふんどし」。

一見聞きなれない言葉ですが、ここ数年の間にひそかなブームとなり、「ふんどし女子」と呼ばれる人々も増えているようです。

ふんどし女子が今も増えつづけるのには、ちゃんとした理由・利点があるからです。

この記事では、そんな気になる「女性用ふんどし」について調べたことを書いていきます。

「女性用ふんどし」とは? 

女性用ふんどし画像

スポンサー リンク

「女性用ふんどし」は、その名の通り、女性用のふんどしです。

日本の伝統的な下着、あのふんどしのことです。

女性用ふんどしが注目されたのは2008年のことです。

下着メーカーワコールが、「自由と解放」をテーマに女性用ふんどしを発売し、何と月平均1400枚を売り上げました。

値段の安さに加えて、物珍しさもあり、圧倒的な売り上げ枚数を記録したのです。

まさに一過性ブームになりがちな展開だったのですが、冒頭でお書きした通り、女性用ふんどしは、「根(理由・利点)」がしっかりとしていたのです。

消えることなく、新デザインを発売しつづけ、今も人気は衰えるどころかさらに販売枚数を増やしているのです。

「女性用ふんどし」のタイプ

ふんどしは、帯状の布を巻き付けて後部で完結するものと、紐を用いて輪状として完結するものに大別されているのですが、どちらも1本の布が基本であり、それは女性用ふんどしも変わりません。

タイプ別女性用ふんどし画像

スポンサー リンク

基本は紐が付いている、つまり後者に近いタイプが主流で、ようするに装着しやすいものが一般的です。

気品的にはお尻を包み込むものがほとんどで、中にはショーツに似ているタイプ(股に布を通す、ではなく、足を入れる)ものもあり、より快適に、履きやすく、脱ぎやすくと考慮されています。

「ふんどし」と聞くと、祭りのさい、男性が身につける、「真っ赤」「真っ白」などの原色をイメージしがちですが、女性用ふんどしは、非常にカラフルであり、デザインが豊かです。

つまり乙女心をくすぐる、そんなラインナップなのです。

だからこそ、テレビ、書籍、ラジオなどの様々な媒体で紹介され、認知度を上げ、同時に受け入れられたのでしょう。

おしゃれでデザイン的に優れた女性用ふんどしも多数あるようです

女性用ふんどし画像

 

【1ページ目】 【2ページ目】 【3ページ目】

※記事が複数のページに別れている場合、続きのページはこちらからお読みください▲

可愛くて便利! 女性用ふんどし・ふんぱん・姫パン・ふんティの素晴らしい効果
この記事をお届けした
アマテラスチャンネル49の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

 - 豊かな生活