アマテラスチャンネル49

明日がもっと良くなる開運情報や斎藤一人さんの教えを発信するスピリチュアルキュレーションメディア

斎藤一人さん 悟りの話〜悟りとは、フツウに気づくこと

斎藤一人さん 悟りの話〜悟りとは、フツウに気づくこと

satori

斎藤一人さんの語る悟りとは・・・ 

お釈迦様は悟りを得るために激しい修行をしましたが、結局最後には苦行は無駄であるということに辿り着きました。

スポンサー リンク

本当の悟りとは、ありのままの自分自身を認め、他人との差をとる。つまりありのままの他人を認めるということなのです

このことは次の二つの観点から悟りを考えるとよくわかります。

一、漢字的視点
「悟」という字は「心」と「吾」からできています。これは自分が分かるということ。自分のことを客観的に見つめ、自分というものを理解するということです。
二、言霊的視点
「サトリ」とは サ トリ 。
つまり「差」をとるということ。
ありのまま相手のを認め、自分と相手の間に優劣を持ち込むことをやめることです。

スポンサー リンク

自分を認め、相手を認めれば、劣等感や余計なプライドを薄めることができ、本当の自分の才覚が発揮しやすくなります。
また、背骨が曲がるのは、自分と他人とを比較し、頭が重くなる因果なので、背骨の湾曲もおさまります。
自分も相手も神の「分け御霊」であり、均しくこれを尊重しますという言霊「我は神なり、愛と光なり」「私は神です、あなたも神です、みんな神です」を唱えると、効果はより顕著になります。

大岳士朗


まるかんのおすすめ商品「ワカスギール」

斎藤一人さんが作られた若返りの特効薬です。

スポンサー リンク

大岳士朗のおすすめ一覧

このお話では、斎藤一人さんが、悟りとは何かということについてお話されています。聴きかえす度に新しい発見のあるお話なので、是非繰り返しお聴きください。

※記事が複数のページに別れている場合、続きのページはこちらからお読みください▲

斎藤一人さん 悟りの話〜悟りとは、フツウに気づくこと
この記事をお届けした
アマテラスチャンネル49の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

 - 斎藤一人さん