1ページ 2ページ

エンパスという共感性の高い存在について解説!診断テストや適職も紹介!

エンパス,共感性,高い,存在,解説,適職,紹介
エンパスという共感性の高い存在について解説!エンパス体質の適職も紹介!
エンパス

エンパス体質という、人との共感性が高い人のことをご存知ですか?

共感性エンパスとは

共感性エンパスとは

この記事では、エンパス体質の適職や特有の体質の特徴などについてご説明します。

「人に会い過ぎて異常に疲れた。一人になりたい」
「人に気を遣い過ぎて辛い」
「相手が傷つくのがわかってるから、何も言えない」

という事が日常のあなた。それはエンパス体質のせいかもしれません。

エンパス体質とは?その意味について

エンパス体質の意味

エンパス体質の意味

「エンパス」と言う言葉。聞いたことがありますか?耳慣れない言葉かもしれません。

共感力のことをエンパシーと呼び、共感力が人並み外れて強いタイプの人のことを「エンパス体質」と言います。

人の気持ちや目に見えない思い。場の空気を瞬時に読み取ったり、空気感を敏感に感じ取ってしまう性質を持った人のことを一般的には「感受性が強い」または「繊細」と言いますよね。それだけなら良いのですが共感力(エンンパシー)の強い「エンパス体質」の人は、そこから不必要な情報までも受け取ってしまい、それに敏感に反応してしまうのです。それ故、体調を崩したり人と関わるのが嫌になったり、日常生活に疲労困憊してしまいます。日本人にはエンパス体質の人が欧米に比べて多いようです。教育の違いも多少はありますが、欧米の人は他者よりまず自分であり、自分の意見をどんどん口にします。「空気を読む」という言葉が存在しません。

一方、日本には古来より残された「阿吽(あうん)の呼吸」「以心伝心」という言葉が象徴しているように、間合いを読む感覚が染み付いてます。こうした心の繋がりを大切にしてきた日本人には、共感力が本来の力として備わっているのかもしれません。もしあなたが人間関係で過剰に疲労を感じて、生きづらく思っているなら、あなたはエンパス体質かもしれません。ちょっと繊細過ぎる。感受性が強すぎる。などと周囲に言われたりして、その原因がわからず悩んだりしている人は多いものです。あなたがエンパスかどうかを診断するための項目を上げてみましたので、ご自身の体質を把握するためチェックしてみて下さい。生きづらさの原因が解るかもしれませんよ。

ポイント

  • エンパス体質とは、共感力が人並み外れて強い人のことを指す
  • エンパス体質の人は、共感力が強すぎて生きづらさを感じてしまうことがある

エンパス診断 いくつ当てはまりますか?

 

エンパス体質とは

エンパス体質とは

あなたがエンパス体質であるかどうかをチェックする簡単な質問事項を用意しました。あなたがエンパス体質かどうか診断してみてください。

エンパス体質診断の項目

  1. 誰と一緒にいるかでまったく気分が違いますか?
  2. 他人の思っていることがわかりますか?
  3. 自分の思っていることを口に出して言えていますか?
  4. 人と会った後はぐったり疲れますか?一人になりたい事が多いですか?
  5. 自分の考えがわからなくなる事がありますか?
  6. 胸が苦しくなったり、体調不良はありますか?
  7. 色々な刺激に敏感ですか?
  8. 感情移入を過剰にしてしまいますか?

【エンパス診断】1. 誰と一緒にいるかでまったく気分が違いますか?

エンパス体質とミラーリング

エンパス体質とミラーリング

落ち込んでいる人と一緒にいると、自分も気分が塞ぎ精神的に辛い。良い事があって喜んでいる人と一緒にいると、さっきまでとは人が変わったようにウキウキした気分になる。

このようにガラリと変わる人は、エンパスの可能性があります。エンパス体質の人は共感性が高いのですが、一般的レベルではなく人の体験が自分の体験のように感じられる程強力で、他人の感情や体調にも同調しやすいのです。これは神経細胞が過剰に働いているからだと言われています。脳にはミラーニューロンという「相手の行動を見て、自分も同じ行動をとっているかのように「鏡」のような反応をする」神経細胞があります。この神経細胞が一般の人よりも過剰に活動するためです。

【エンパス診断】2. 他人の思っていることがわかりますか?

エンパスの大きな特徴の一つに、他人の感情や感覚が瞬時にわかってしまうというのがあります。(共感性)

ここでのポイントは、意識的に読み取ろうとしているのではないと言う事。相手の声の調子やしぐさ、表情から情報を読み取るのではなく、相手の心の動きが自然に入ってくるという感覚です。エンパスの人は心の動きを敏感に察知し、相手の内に秘めている嫉妬や怒りなどの別の感情に気が付いてしまい、その影響を受けて疲れてしまいます。

【エンパス診断】3. 自分の思っていることを口に出して言えていますか?

誰でも多かれ少なかれ、心に傷を負っています

エンパス体質の人は、2であげたように人の感情がわかります。そしてその感情に共感し、同情するのです。ですので、もし自分がこんなことを言ったら相手が傷つくかもと考え、思った事を口に出せないケースが多々あります。思いやりという一般的な感覚とは少し違い、相手の感情やエネルギーに振り回され、言いたい事を飲み込んでしまう状態で、ストレスが溜まります。

【エンパス診断】4. 人と会った後はぐったり疲れますか?一人になりたい事が多いですか?

上記1, 2, 3のように共感性が異常に高いと、自身の心が疲れ果ててしまい、人に会うのを避けるようになります。つまり一人になってストレスを浄化する時間が必要なのですね。またエンパスの人は他人と自分との精神的な境界線の区別を付けることが苦手なので、相手のネガティブなエネルギーをまともに吸収しがちです。例えばエンパスの人は人の相談に乗ることが多い傾向にあるようですが、これはエンパスの人が相談者の心の痛みを察知してくれるので、相談者にとっては心地が良いのです。相談者は話すことにより気持ちが楽になり元気に成りますが、相談されたエンパスの人は相談者のエネルギーを吸収し、ぐったり疲れてしまいます。

【エンパス診断】5. 自分の考えがわからなくなる事がありますか?

人に共感しすぎて辛くなる

人に共感しすぎて辛くなる

エンパスの人の心には、相手の考えていることが次から次へと雪崩のように自然と流れ込んできます。あまりにもわかりすぎるので、その考えが自分の考えなのか、相手の考えなのかがわからなくなってしまうのです。こうして自分の本音を見失い他人を中心として生きていると、自信を無くしたり、周囲に気を遣い過ぎたりしてしまいます。あまりにも周囲に振り回されてばかりいると、エンパス体質の人は体調を崩すことさえあるのです。

【エンパス診断】6. 胸が苦しくなったり、体調不良はありますか?

ここでのポイントは、普通に健康を損なっての苦しさではありません。

例えば職場や学校で嫌な雰囲気になった時、胸が苦しくなったり胃が痛くなるような事はありませんか?エンパスの人が共感するのは感情面だけではなく、相手の不調や身体の痛みをも感じ、自身の体が同じように反応することもあるのです。

【エンパス診断】7. 色々な刺激に敏感ですか?

人には分からない匂いや味の変化が気になる。周りの騒音が耳障りだ。光が眩しすぎる。肌触りや質感に敏感など、当てはまるものはあるでしょうか。

エンパスの人はハイパーセンシティブパーソン、略してHSPであることが多いようです。HSPとは周囲の色々な刺激に対して通常よりも敏感なタイプの人のことです。周囲の小さな変化にもすぐに気が付きますし、環境の変化が苦手です。人によっては電磁波などのエネルギー変化を感じ取る力に長けている場合もあり、霊感が鋭くなる人もいるようです。

【エンパス診断】8. 感情移入を過剰にしてしまいますか?

ドラマや映画鑑賞をしている時。その物語がたとえフィクションであったとしても、実際の事のように感じてしまったり、または自分の実体験のように思え、激しく心が動かされてしまうでしょうか。絵画や本から得る感動は、感動を通り越して胸が苦しくなってしまっていませんか。これらはエンパスの性質が顕著に表れている例です。普通に楽しむ程度を通り越して、過剰なまでに感情移入し、心にダメージを与えてしまうのです。感情のバランスを保つためにも、出来るだけ明るいポジティブな作品に触れるほうが良いでしょう。

2018年の運命を知る

《2018年後半》 あなたの運命を好転させる

あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

 ≪運命のオーラリーディング≫では、2018年のあなたの運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。

 今なら、 『全員無料』で鑑定してもらえます。