イルミナティカードに秘められた11の予言 日本の未来も暗示されていた?

Japan
Japan
都市伝説

6.日本人の精神をむしばむ予言

イルミナティカード日本人

イルミナティカード日本人

 

イルミナティカードにはAngstと呼ばれる、苦悩や不安を表わすとされるカードがあります。

カードには日本の政治家らしき人物が刀を前にして、今にも切腹しそうな様子でたたずんでいる姿が描かれています。

カードに描かれている文字を簡単に要約すると「ある組織のリーダーが人生に対して絶望し、精神を病み、生きる目的を失くしている。精神科医、知識人、悟っている人の助けを必要としている」となります。

現在日本ではうつ病などの精神疾患や自殺が多いことから、日本の今ある姿を予言しているようにも見えます。

カードに描かれた男性が日本の何を表わし、いかなる理由で切腹するのかは分かりませんが、予言であれば当たって欲しくないカードです。

 

ちなみにこのカード、小泉進次郎氏に似ていると思うのは私だけでしょうか?

ひょっとしたら未来の小泉進次郎氏を予言してるのかもしれません。

 

7.トランプ大統領出現の預言

イルミナティカードトランプ大統領

イルミナティカードトランプ大統領

 

イルミナティカードは2016年に誕生したアメリカのトランプ大統領の出現も予言したと言われています。

なぜトランプ大統領なのかというと、カードにはワシントンD.Cと同じひし形の形が刻まれていることから、カードに映っている男性はアメリカを象徴する人物だと言われています。

Enough is Enoughというカードはトランプ大統領に似た人物が「もう、うんざりだ!」と言って怒っているイラストが描かれていることから、トランプ大統領の出現を予言したのではないかと言われています。

仮にこのカードの人物がトランプ大統領であれば、どんなメッセージを発しているのかは気になるところです。

 

8.銀座和光の時計塔の倒壊、東京オリンピックでおきる出来事を予言している?

イルミナティカード銀座和光時計塔

イルミナティカード銀座和光時計塔

イルミナティカードにはCombinined Disastersというカードがあり、これは2020年に開催予定の東京オリンピックを予言するカードと言われています。

Combinined Disastersというカードは複合災害という意味を指すのですが、このカードに描かれた倒壊する時計塔が、銀座のシンボルともいえる和光の時計塔にそっくりなのです。

#イルミナティカード #都市伝説 #オリンピックの年ピンチ #信じるか信じないかはあなた次第

左右田 拓さん(@takudaorganix)がシェアした投稿 –

このカードは311の東日本大震災を予言していたと言われることもありますが、当時銀座の和光ビルが倒壊したわけではありません。

そうなると次に想定されるのが東京オリンピックでの事故や災害です。

カードでは何らかの災害により逃げ惑っている人々の服がオリンピックの色をしており、倒壊している時計塔が銀座の和光ビルの時計塔に似ていることから2020年の東京オリンピックを表わしているのではないかと言われています。

ロンドンでもブラジルでもソチでも、オリンピックが開催される国に時計塔、時計台があれば、カードの予言が当たるのではないかと言われることもありました。

ロンドン、ソチにも銀座和光に似た時計塔が存在します。

しかしカードに描かれた倒壊する時計塔の形が最もよく似てるのが銀座の和光の時計塔とも言えるのです。

カードのイラストに描かれた銀座和光の時計塔がさしている時刻は2時55分ですが、ここから2時55分に関連する様々な予言も噂されています。

2020年の東京オリンピックにて2時55分に何らかの災害や事件が起こり銀座和光の時計塔が倒壊する…

銀座の和光でなくても予言が外れることを願います。

 

9.横浜が北朝鮮に核攻撃を受ける予言

イルミナティカード横浜

イルミナティカード横浜

イルミナティカードにはUp Against the Wallというカードがあり、これは横浜に対して核攻撃が行われる予言だと言われています。

カードのイラストには、親子と思われる人の影が刻まれた壁に、崩壊した街の姿が描かれています。

かつて日本に2発の原爆が落とされた時にも核爆弾の高熱で人影が壁に映る事がありましたが、これが核攻撃という予言に繋がっています。

また地面に落ちているガレキには放射能のマークであるハザードシンボルがついており、核攻撃を予感させます。

北朝鮮が核ミサイルを発射して周辺国を脅かしていることは知られていますが、日本に核攻撃が行われた場合横浜が狙われるのではないかという予言にも見えます。

横浜を表わすシンボル

横浜

横浜

 

Up Against the Wallというカードには様々な横浜を表わすマークが隠されています。

カードの奥に黒い影で半月の形をした建物とその後ろに高い建物がありますが、これは横浜にあるヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルとランドマークタワーを表わしていると言われています。

またホテルの隣には家族で横浜コスモワールドという家族連れで楽しめる遊園地があり、この建物の壁はオレンジ色です。

Up Against the Wallのカードには親子連れらしい人影が壁に刻まれていますが,、横浜コスモワールドの壁の色と同一です。

また人影が刻まれた壁の砕けた上部の形を見てみると、横浜を含んだ海岸線の地図の形に酷似しています。

しかしなぜ横浜が核攻撃で狙われるのでしょうか?

実は横浜には原子力関連の施設がたくさんあり、原子力災害避難計画も考えられています。

横浜の横須賀には米軍基地があり、海には原子力空母があるだけでなく、原子力発電所、原子燃料リサイクル施設もあります。

街がガレキと化したイルミナティカードの上にはGOALという文字が書いてありますが、この意味を推察すると「最終目標」という見方も出来るかもしれません。

原発地帯の横浜の最終目標がカードのような姿なら…考えたくない予言です。

2018年の運命を知る

《2018年後半》 あなたの運命を好転させる

あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

 ≪運命のオーラリーディング≫では、2018年のあなたの運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。

 今なら、 『全員無料』で鑑定してもらえます。