第三の目(サードアイ)が開眼・覚醒する前兆と活性化するチャクラ

第3の目サードアイが開く意味
第3の目サードアイが開く意味
第三の目・サードアイ

第三の目とは?サードアイが開眼する意味について

第三の目とは?サードアイが開眼する意味について

第三の目とは?サードアイが開眼する意味について

サードアイというと、皆さんどのようなものかご存知ですか?

名前のニュアンスからもわかるようによく「第三の目」として扱われるのですが、人間には体の仕組みからわかるように目は二つしかないので、疑問に思う人も多いと思います。

この「第三の目」であるサードアイは内なる心の目ともされており、サードアイを開眼させると様々なメリット・効果が期待できるとされています。

今回はそのような「第三の目」でもあるサードアイについて詳しくご紹介していきたいと思います。

脳の松果体と深い関係がある第三の目(サードアイ)

脳の松果体と深い関係がある第三の目(サードアイ)

脳の松果体と深い関係がある第三の目(サードアイ)

 

「第三の目」でもあるサードアイは先ほどもご紹介したように、内なる目ともされており、精神を研ぎ澄ますことによって得られるとされています。

この第三の目(サードアイ)は開眼した場合は眉間の上の部分に表れるとされているのですが、これは脳の松果体(しょうかたい)と深い関係があるためとされています。

脳の松果体とはあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、サードアイが開くと現れる眉間の上の部分にあり、グリンピース程度の大きさとされています。

しかし、この脳の松果体は重要な役割を担っており、体内リズムともされる「体内時計」を調整してくれるホルモンを分泌しています。

この体内のバランスを司る脳の松果体と「第三の目」は研ぎ澄まされることによってより敏感になり、物事に干渉しやすくなるとされています。

第6チャクラの活性化と第三の目の開眼

第6チャクラの活性化と第三の目の開眼

第6チャクラの活性化と第三の目の開眼

 

第三の目や精神と身体について調べていると必ずと言っていいほど出てくるのが「チャクラ」という言葉だと思います。

このチャクラは先ほどご紹介した脳の松果体とも深い関りがあるのですが、主に体中、全身に流れる「気・エネルギー」と表されることが多いです。

このチャクラでもあるエネルギーは体の7つの場所から出入りをしているとされ、その第六番目が「第三の目」サードアイとされています。

そのため、チャクラの出入りする場所でもある第三の目を開眼させることができれば、より心身ともに研ぎ澄まされ、超直観とも呼ばれることがあるシックスセンスに目覚めると言われています。

6番目の出入り口であることから第三の目は第6チャクラと称されるのですが、直感力や知恵の象徴となっています。

この第6チャクラを活性化させることによって第三の目が開眼している状態になるとされています。

チャクラを練るという言葉がありますが、チャクラを練るという意味は精神を研ぎ澄ませるという意味もあるので、ぜひ皆さんもチャクラを意識していただけたらと思います。

・チャクラの入門書 7つのチャクラ~魂を生きる段階~ 本当の自分にたどり着くために キャロライン・メイス著の書評

第三の目(サードアイ)が開眼する前兆

第三の目(サードアイ)が開眼する前兆

第三の目(サードアイ)が開眼する前兆

 

第三の目は後述で開き方・開眼のさせたかをご紹介しているのですが、開眼する前兆も傾向があるとされています。

先ほども少し触れたように、第三の目が活性化することによって開眼状態になるのですが、開眼する前兆は精神が研ぎ澄まされているので、様々な点について気付きやすいとされています。

完全に開眼すると真実を見抜く力を得られると第三の目は言われているのですが、前兆でも大きくこの傾向は現れます。

通常の状態の人よりも常に集中しているような状態なので、より物事に敏感になりやすい状態が大きな前触れとなっています。

2018年の運命を知る

《2018年後半》 あなたの運命を好転させる

あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

 ≪運命のオーラリーディング≫では、2018年のあなたの運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。

 今なら、 『全員無料』で鑑定してもらえます。