人はどうして寝ている時に夢を見る?誰もが必ず夢を見る理由

夢の中でたたずむ
夢の中でたたずむ
スピリチュアル

人が夢を見る理由について

皆さんは昨夜はどのような夢を見ましたか?夢には、幸せな夢や怖い夢など沢山ありますよね。

そんな夢ですが、見ていないという方も覚えていないだけで、基本的には夢を見ていると言われています。

どんなに幸せな夢でも、どんなに怖い夢でも少しずつ記憶から消されてしまいますが、なぜ人は夢を見るのでしょうか。

科学的には、脳内の状処理が夢になっているなんて言われているようですが、それだけでは絶対に説明がつかない夢という物もありますよね。

そこで今回は人がなぜ夢を見るのかという事についてご紹介します。

眠気を感じる時のスピリチュアルな8つの意味

誰もが必ず夢を見てる?

夢見る赤ちゃん

夢見る赤ちゃん

自分は一度も夢は見ていないという方も必ずと言っていいほど、この夢の話をするといらっしゃいます。

子供の頃は夢を見ていたが、大人になってからは夢を見た事がないなんて事を言う人もいらっしゃいますよね。

しかし基本的にそれは覚えていないだけで、人は必ず夢を見ていると言われています。

どんな夢を見ているのかはわかりませんが、レム睡眠の回数分だけ夢を見ていますので、一晩に4~5回は夢を見ている事になります。

一回のレム睡眠が10分くらいだとした場合に、5回で50分くらいの夢を見ているのですから、厳密に図ると一般的な方で映画一本分の時間の夢を見ていると言われているのです。

ではなぜ夢を見ていないと感じてしまうのでしょうか?それは見た夢を忘れてしまっているからなのです。

夢を忘れる理由

夢の世界

夢の世界

上述したように、夢を見ても人は忘れてしまいます。

なぜ忘れてしまうのかというと、現実をしっかり生きる為だというとわかっていただけるでしょうか。

どういうことかというと、夢で見た情報と現実の情報とが混同している場合に、夢の内容を覚えていると日常生活に悪影響を及ぼしてしまいますよね。

例えば好きな人の夢を見た場合にその内容をはっきりと現実世界との区別がつかないくらいに覚えていたらきっとこの世にはストーカーがひしめき合ってしまう事でしょう。

ですから夢は時間が経つと忘れられてしまうのです。

その証拠に、覚えている夢というのは基本的に起きる寸前に見ていた夢だけではないでしょうか。

夢は無意識の表れ?

眠る子供

眠る子供

夢には人の無意識が表れてしまう事があると言われています。

特に強く表れるのが、欲求不満だといわれています。

現実で達成できなかった衝動が夢となる事が多く、その為好きでたまらない人の夢を見てしまったり、達成しなければならない事に対しての夢を見てしまうという事があるのです。

さらに、眠っている時には潜在意識や無意識といった自分の奥底からのメッセージを受け取りやすくなってしまう為、本当の自分の心からのメッセージが夢として現れるとされています。

夢が持つ役目とは

夢見る男性

夢見る男性

夢が持つ役割には諸説あり、その説には現実と睡眠を分離させて、心身を休ませることが夢の役割だとする説をはじめ、様々な出来事への対処法を趣味レーションしているのだという説まであります。

しかし夢の大きな役割は何なのかというと、ストレスの解消であり、記憶の整理なのです。

その為夢は間違いなく、私たちが生きていくという事においてとても重要な役割を持っているのが夢を見るという事なのです。

覚えていないけど必ず見ている夢

眠る女性

眠る女性

この様に夢には多くの役割があり、寝ている間のどのタイミングに夢を見たのかという事によっても、夢を覚えていないという事もありますが、基本的には覚えていないけれど必ず見ているのです。

そんな夢では時として、同じ夢を見てしまうという事があります。

そんな時には、自分の中にある問題を心の奥底では理解できているけれど、なかなか改善ができないがために潜在意識からのメッセージとして、何度も夢として見てしまうのかもしれません。

もしも次に起きた時に夢を見た事を覚えていたら、どんな夢なのか思い出してみると夢からのメッセージもわかるかもしれませんね。

 

 

 

2018年の運命を知る

《2018年後半》 あなたの運命を好転させる

あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

 ≪運命のオーラリーディング≫では、2018年のあなたの運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。

 今なら、 『全員無料』で鑑定してもらえます。