2018年6月14日双子座の新月にする3つの事で運勢アップ

2018年6月14日は双子座の新月
2018年6月14日は双子座の新月
スピリチュアル

2018年6月14日は双子座の新月

2018年6月14日は双子座の新月

2018年6月14日は双子座の新月

2018年の6月14日は、双子座の新月が見られる夜です。

この日の新月は、アセンダント(東の地平線)という場所で起こる新月で、4時44分に起こると言われています。

何となく4が続くのでマイナスなイメージもありそうですが、実際には幸運のイメージの方が強いです。

上半期最後の新月でもあり、下半期へも繋がる特別な新月とも言われています。

新月の日には何かをスタートするためのエネルギーが溢れていますので、6月14日に何をするかで、下半期の運勢が決まると言っても過言ではありません。

ですので、今回の新月では、いつも以上にパワーを感じられる夜になるでしょう。

 

双子座の新月運勢アップ法:はじめてみる

新月運勢アップ法:はじめてみる

新月運勢アップ法:はじめてみる

双子座の新月は、夜明けのイメージもある新月です。

新月のパワーを借りたいのでしたら、この日に自分のやりたいことのスタートを切るべきです。

元々スタートするためのパワーが充実しているのが新月ですが、双子座の新月は下半期のスタートにもなる特別な新月なんです。

双子座の新月には「コミュニケーション力」「知的好奇心」「人間関係の発展」などの意味合いもあります。

双子座を守護している星は水星で、勢いのある星座、もっと言えばスピード感のある星座とも言えます。

ですので、6月14日の新月では、双子座の守護パワーを借りて、まず自分が思い浮かべていたことを実行するチャンスとも言えます。

ブログを始めてみたい、何かを作ってみたいなどの願望があるなら、双子座の新月の日に始めれば、勢いに乗ることも出来るかもしれませんね。

 

双子座の新月運勢アップ法:つたえてみる

新月運勢アップ法:つたえてみる

新月運勢アップ法:つたえてみる

双子座の守護する力は、「伝達」に関わるパワーがあると言われています。

話すには肺で呼吸する必要がありますし、メッセージを書くのには手の動きが必要ですよね?

実は肺も両手も、双子座が受け持っている体のパーツでもあります。

新月のパワーを借りる為には、願い事などをリスト化するのもおすすめですが、まずは誰かに自分のメッセージなどをつたえる必要があります。

せっかく双子座のパワーを借りるのですから、誰かに発信するために、ブログなどを始めるのもおすすめです。

 

双子座の新月運勢アップ法:うごいてみる

新月運勢アップ法:うごいてみる

新月運勢アップ法:うごいてみる

6月は梅雨時にあたり、外に出るのが億劫になる月でもあります。

ですが、新月の晩にパワーを借りるなら、あえて外に出てみるのもおすすめです。

好奇心を満たすための外出は、運気を上げるのにもぴったりです。

双子座は伝達を司る星座ですから、情報を集めるためにも、外に出て運勢を上げる事が出来るように、まずはうごいてみましょう。

具体的には、今までなかなか行けなかった場所などに出かけるなど、とにかく積極的に外に出てメッセージを集めるのが重要です。

 

双子座の新月は3つの行動で運勢アップ

新月は3つの行動で運勢アップ

新月は3つの行動で運勢アップ

双子座の新月には、「はじめてみる」「つたえてみる」「うごいてみる」などに注目して、何かをまず始めてみるのがおすすめです。

興味があったけれど、何となく手を付けられないなどの事がある場合は、この日を境にスタートしてみるべきです。

新月に運勢をアップさせるには、まず3つの行動を起こす事が肝心です。

「天は自ら助く者を助く」という言葉が聖書にありますが、何もしないで新月に祈っても、十分な効果は得られません。

パワーを借りるためにも、まず動くことが必要です。

新月の晩は、今年の下半期を左右する大事な日です。

ぜひ、今まで出来なかったことにもチャレンジしてみましょう!

 

 

2018年の運命を知る

《2018年後半》 あなたの運命を好転させる

あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

 ≪運命のオーラリーディング≫では、2018年のあなたの運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。

 今なら、 『全員無料』で鑑定してもらえます。