1ページ 2ページ

丹光とは?丹光が見える人の特徴や、スピリチュアルな意味について色別に解説!

丹光
丹光
スピリチュアル

丹光とは?その意味について

丹光って何?

丹光って何?

丹光とは、目を閉じた時に瞼の裏側にあたる部分に見える光のことです。普段は明るいところでは目を閉じても見えることはほとんどありません。夜、部屋を暗くし、静かに目を閉じてみましょう。最初は何も見えないかもしれません。しばらくそのまま静かにしていると、ゆっくり瞼の裏に光が見えてくるはずです。これが丹光です。

丹光は心が純粋な時にしか見えないと言われています。怒りで心がいっぱいの時や、不安や心配事で心がザワザワしている時には、丹光を見ることは難しく、見ようとして頑張ると、余計に見えません。これは心が自分自身に向いていないからです。

また、純粋な心の塊である子供は、必ず見えます。身近にお子さんがいらっしゃったら、一度聞いてみて下さい。一緒に夜、部屋を暗くして目を閉じてみるのも良いでしょう。そのあとで、何がどんな風に見えたか聞いてみて下さい。子供は大人以上にはっきりと丹光を見ることができていることが分かるでしょう。

丹光と第三の目との関係について

丹田と第三の目

丹田と第三の目

一般的には丹光は第三の目で見ていると言われています。その為、第三の目が開いていないと、丹光を見ることはできないという人もいます。ですが、そのようなことはありません。自分自身の丹光なら、心が落ち着いていることを条件に見ることができます。

第三の目を開いている人なら、昼間の明るい場所でも目を閉じると、瞼の裏に丹光を見ることができるようになります。また、第三の目が開いた状態では、自分以外の人の丹光を見ることもできます。

第三の目(サードアイ)が開眼・覚醒する前兆と活性化するチャクラ

丹光とチャクラの関係について

丹光とチャクラの関係

丹光とチャクラの関係

丹光を見ていると、時々色が変わっていることに気付くでしょう。これは丹光がチャクラの色を表しているからです。目を閉じて瞼の裏に見えた丹光の色は、あなたのチャクラの中でも、一番強くあなたにメッセージを発しているチャクラになります。

ただしこの場合、色の状態によって良いメッセージの時と、警告のメッセージの時とがあります。明るい輝きを放っている場合には、良いメッセージです。ですが、色がくすんでいたり、暗っぽい色のなら、そのチャクラに浄化が必要であることを示しています。

丹光が見える人の特徴は?

丹光が見える人の特徴

丹光が見える人の特徴

丹光が見える人の特徴は、肉体の変化に大変敏感であるということです。丹光は、チャクラの色を表しています。チャクラはあなたの肉体の健康状態に大きく影響を及ぼしますから、丹光を見ることで、いつでも肉体のチェックをすることができます。

また、丹光が見える人はチャンスにも大変敏感です。チャクラはその人のエネルギーの流れを司っています。丹光を見ることでチャクラの状態を知ることは、自分の今のエネルギーや運気がどのようになっているのかを知ることに繋がります。丹光の色を見て、今の自分にはどのような流れが来ているのかを事前に知ることができるのです。

丹光の色別の意味について

丹光色別の意味

丹光色別の意味

丹光はチャクラに直結していると先ほどご説明致しました。それ以外にも、丹光はエネルギーの流れを表している場合もあります。ここでは、丹光の色別の意味や、丹光の模様の意味についてご紹介して参ります。

チャクラを開き潜在能力を開花 7つのチャクラの色と効果

丹光 赤の意味

丹光の赤の意味

丹光の赤の意味

丹光の赤は、グラウンディングを司るルートチャクラを意味しています。丹光が赤い場合は、気持ちや精神がふわふわしていて、地に足をつけていないという警告の意味です。

丹光 オレンジの意味

丹光のオレンジの意味

丹光のオレンジの意味

丹光のオレンジは、自分自身の現実を創り出す為の行動力を司るセイクラルチャクラを意味しています。丹光がオレンジの場合は、自分の人生を人任せにしていませんか?という意味になります。

丹光 黄の意味

丹光の黄色の意味

丹光の黄色の意味

丹光の黄は、感情を司るソーラープレクサスチャクラを意味しています。丹光の黄色が色鮮やかなら、あなたの感情はとても明るく良い状態であることを示し、丹光の黄色がくすんでいたり薄かったりするなら、感情のコントロールができていないことを意味しています。

丹光の緑の意味

丹光の緑の意味

丹光の緑の意味

丹光の緑は無償の愛を司るハートチャクラを意味しています。丹光の緑が色鮮やかなら、今のあなたは愛に満ち溢れていることを、くすんでいたり薄かったりするなら、あなた自身の愛が足りていないことを意味しています

丹光の青の意味

丹光の青の意味

丹光の青の意味

丹光の青は、コミュニケーション能力を司るスロートチャクラを意味しています。丹光の青が色鮮やかなら、良い人間関係を築くことができくすんでいたり薄かったりするなら、人間関係に亀裂が入る可能性があることを意味しています。

丹光のインディゴの意味

丹光のインディゴの意味

丹光のインディゴの意味

丹光のインディゴの意味は、第三の目を司るサードアイを意味しています。丹光のインディゴが色鮮やかなら、第三の目が開眼していることを、くすんでいたり薄かったりするなら、第三の目が閉じかかっていることを意味しています。

丹光の紫の意味

丹光の紫の意味

丹光の紫の意味

丹光の紫の意味は、バランスを司るクラウンチャクラを意味しています。丹光の紫が色鮮やかなら、物質面と精神面の両方においてバランスが取れていることを、くすんでいたり薄かったりするなら、どちらか一方に傾いていることを意味しています。

丹光の白の意味

丹光の白の意味

丹光の白の意味

丹光の白の意味は、宇宙との交信を司るソウルスターを意味しています。丹光の白が色鮮やかなら、高次の存在からのメッセージを受け取りやすい状態であることを、くすんでいたり薄かったりするなら、メッセージを受け取りにくい状態であることを意味しています。

丹光 金・銀の意味

丹光の金銀の意味

丹光の金銀の意味

丹光の金や銀は、フォトンエネルギーを意味しています。フォトンエネルギーとは、宇宙から地球へ降り注いでいる高エネルギーです。このエネルギーをたくさん受け取ることで、アセンションをします。丹光の色が金や銀なら、それはあなたがたくさんのフォトンエネルギーを受け取っている状態を意味し、アセンション間近だということも示唆しています。

丹光 虹色・マーブル模様・水玉の意味

丹光の虹色などの意味

丹光の虹色などの意味

丹光の色が虹色なら、それは幸運を意味しています。虹色は宇宙から降り注ぐ幸運のエネルギーです。あなたが一番望んでいることが起こるサインです。

丹光の色がマーブル模様なら、それはあなたがトラブルに巻き込まれる可能性があることを意味しています。丹光の色がマーブル模様になるのは、様々な人のエネルギーが混ざり合いながら、それぞれの主張を曲げていない状態です。この状態はトラブルの原因となります。巻き込まれても良い事はないので、今のうちに出来るだけ遠ざかっておくと良いでしょう。

丹光の色が水玉なら、それはあなたが抱えている問題や悩みが、少しずつ解決していくことを意味しています。丹光の色が水玉になるのは、あなたが抱えている問題のエネルギーが小分けにされている状態です。大きな問題も小さく分けることで、解決へと導くことができます。あなたの悩みはまもなくすべて解決するでしょう。

丹光 幾何学模様の意味

丹光の幾何学模様の意味

丹光の幾何学模様の意味

丹光が幾何学模様なら、それはあなたの目の前にたくさんの選択肢が提示されていることを意味しています。ちょうどあなたは分岐点に立っているのです。道は一つではなく、たくさんの選択肢があることを意味しています。あなたが楽しいと思う選択肢を選ぶと良いでしょう。

2018年の運命を知る

《2018年後半》 あなたの運命を好転させる

あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

 ≪運命のオーラリーディング≫では、2018年のあなたの運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。

 今なら、 『全員無料』で鑑定してもらえます。